Blog TIDE REAL IDENTITY

TIDE株式会社タイド

真の価値を創造する空間へ。
www.tidestyle.co.jp

— 2015.01.15 —
Dolphin Tailの家

先日、神戸の北区にT様邸が完成しました!

(2)_14.10.06_TIDE 036.jpgのサムネイル画像

ご新婚のT様ご夫婦。 しっかりもので、心の温かい奥様と人当たりのいい、優しいご主人様。お二人にぴったりの家ができました^^

お二人とお打合せをさせていただくのは、本当に楽しかったです^^

 

来客の多い二人のお家は、たくさんでBBQできる、広々としたお庭があります。お友達の車も停められる広めの駐車場。

 

スノーボードとサーフィンがお二人の共通のご趣味。車から直接、倉庫に荷物が運べるように、玄関とは別に、倉庫に入る導線を作りました。

中から見たらこんな感じ。

(2)_14.10.06_TIDE 027.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

玄関の床は、大理石調のタイル貼り。正面の引き戸は、倉庫に通じます。右側は、靴をたくさんお持ちの奥様のために、大容量のシューズボックス。

高級感のある大理石のマーブルに、壁になじむすっきりとした建具をあわせて、清潔感のあるすっきりとした空間に。

 

 

お二人のご要望は、アジアのリゾートホテルのよう空間。

こちらはLDKです。

14.10.06_TIDE 018.jpg

 

14.10.06_TIDE 017.jpg

床は、ウォルナットの無垢材。壁は珪藻土塗と、自然素材で作った体にいいおうち。アクセント壁は、石貼りです。

やわらかな間接照明が、落ち着いたホテルのような雰囲気を醸し出してくれます。

家具もほとんど新しく入れさせていただきました。

 

黒い大理石のダイニングテーブル。こちらはオーダーで製作。アジアン家具にありそうな太い脚はあえてやめて、スリムなアイアンの脚ですっきり魅せます。

 

リビングテーブルは、お二人のご要望で、白の大理石とウォルナットのコンビネーション。こちらもオーダーで製作。

 

ダイニングテーブルや、ソファは、色味を抑えて、黒とグレーの布張り。カーテンはターコイズブルーにして、アクセントカラーにしました。

 

(2)_14.10.06_TIDE 022.jpgのサムネイル画像

TVボード、キッチンの扉・キッチンのカウンターはお揃いの落ち着いた木目。

 

使う素材の種類は、抑えた方が落ち着く。でも、使いたい素材は、バランスを考えながら思い切って使う。

今回は、2つのテーブルや、壁材など3種類の石を使いましたが、その分、木の種類抑えたり、カラーバランスをしっかり検討したので、いい仕上がりになりました。

 

最後の仕上げは、壁にかかっているドルフィンテイルの絵。

お二人がお家の建築中に、ハワイでご結婚式をされ、そこで購入された絵。想いや思い出がたくさんのっかった大切な絵は、新しいこのお家にぴったりとマッチしてますね。

 

落ち着いた雰囲気の中に、少しアジアの香りがする。そしてご夫婦のこだわりが光る空間になりました。

 

そういえば、お住まいになられてから、新しく壁掛け時計を買おうと思っているので、どんなものがいいか選んでほしいとご連絡がありました。住みながら、インテリアのご相談をしていただけるのは、デザイナーとしては、とても嬉しい^^ 

 

もうすぐ暖かくなります。お友達を招いてBBQするにはいい季節がそこまでやってきています^^

 

M031 桜森町の家 神戸市北区 New building