Blog TIDE REAL IDENTITY

TIDE株式会社タイド

真の価値を創造する空間へ。
www.tidestyle.co.jp

— 2016.06.13 —
大胆に魅せる。改修工事完了いたしました。

阪神御影駅から徒歩すぐ。

活気ある商業地域に位置し、学習塾等の商業施設を含むこちらのビル。

エントランスホールとエレベーターホール、そのほかトイレなどを中心に改修いたしました。

 

壁紙やタイルがくすみ、経年劣化により暗い印象を受ける以前のエントランスホール。

2-2-14.05.19_ 136.jpg

 

 壁一面すべてにガラスモザイクを使用し、 ビルの「顔」であるエントランスを印象的に仕上げました。

2-14.05.19_ 136.jpg

ダウンライトで照らされたモザイクガラスがキラキラと瞬き、

光と影の陰影が美しい、インパクトある空間となっております。

何気ない壁...ではなく、ついつい眺めてしまう、ふれてみたくなる壁になりました。

 

 

その他に改修させていただいたのは、こちらのトイレ。beforeです。

before-toillet.jpg

 

そしてこちらがafter。

14.05.19_ 142.jpg

エントランスに引き続き、タイルを使用したアクセント壁。

OGシュミレーションで色のオーダーをしました。

パッと目に入る赤色、それを優しく包み込むように配置した淡い水色や黄色。

刺激的ではなく、あくまでも爽やかに。ポップに。

 

ミラーの上下に間接照明を組み込み、アクセント壁をいっそうあざやかに演出しています。

 

 

昼夜問わず、1日中使用可能なこのビル。

日が沈み光量が落ちると、絶妙な明かりでニュアンスある表情に変化。

012.JPG

 

 

合わせて男子トイレも改修いたしました。

14.05.19_ 140.jpg

天然石を模したイタリアの白系フロアタイル。

ネイビーが目を引くアクセント壁との組み合わせで、落ち着いたイメージに。

 

大胆な配色の色使いながら、快活で清潔感漂うオフィスへと変身しました。

ご利用者さまにもお喜びいただけると嬉しく思います。

 

TIDE. all for business

A011 SANLIVE Building 神戸市東灘区 Renovation

 

 

トイレ施行例をまとめた記事も併せてご覧ください。

 >>究極のプライベート空間