Blog TIDE REAL IDENTITY

TIDE株式会社タイド

真の価値を創造する空間へ。
www.tidestyle.co.jp

— 2016.11.17 —
大容量の収納があるゲストハウス-宝塚市-

「母屋」と「離れ」で構成された日本家屋の新築工事。
ついに「離れ」が完成です!
外観は「母屋」との一体感をくずさない雰囲気を残しつつ、たくさんのゲストを迎える賑やかなお施主様の生活スタイルにあわせた空間に一新しました。
image1477026457304133.jpg

玄関ホールから26帖あるLDK床まで全面大理石に!
まるでホテルのような内装になりました。
この外装と内装のギャップにお客様も「わぁ〜」と感嘆の声が上がりますね。
シャンデリアのシーリング照明と下がり天井を作り、周りに間接照明を入れることによって、天井が高く感じ、より高級感ある空間に。
 
建築の工事は完成しましたが、家具や装飾品を配置して本当の意味での完成までもうしばらく...。
Unknown.jpg

LDKの他はほぼ収納の役割をする部屋で構成されており、
こちらは4帖のSIC(シューズインクロゼット)です。
天井も高く、明るいのでたくさんある靴の出し入れもスムーズに。
靴が収納された後のSICを見てみたい気持ちになります。
image1477026347383629.jpg

こちらは2Fの納戸
Unknown-4.jpg

2FのWIC
上下に分かれているので、たくさんの服を収納できる様になっています。
Unknown-2.jpg

古来から日本家屋に設けられてきた「蔵」を現代の技術でアレンジした空間に。


更に日本庭園を眺めながらBBQもできるテラスも付いているんです!
現代の「土間」という形でテラスから土足で入れ、流し台も備えた空間になっています。
更に雨の日にランドリースペースとしても使え、とても便利で画期的です。
IMG_9858 のコピー.jpg

外観は伝統的な日本家屋、内装はモダン。
そして荷物が大量に収納できるスペースをたくさん兼ね備え、母屋と新居の離れを屋根で繋いだので
雨の日も濡れずに行き来ができます。
 
たくさんのゲストをお招きして楽しい時間を過ごされているイメージがうかびます。。。