Blog TIDE REAL IDENTITY

TIDE株式会社タイド

真の価値を創造する空間へ。
www.tidestyle.co.jp

— 2017.09.13 —
憧れの空間

憧れのウエディングドレス。ドレス(やお料理も)もちろんですが、式場の雰囲気って重要ですよね?!学生時代の友人が式場探しをしているため、私もあれやこれやと探していたところ、有名な建築家が手がけた教会や式場が結構あって驚きました!!そんな中で私の個人的オススメNO.1!!ザ・ヒルサイド神戸!!
MG_8480_edit1-1.jpg
(http://www.hillsiderokko.com引用)
『建築界のノーベル賞』と言われるプリッカー賞を受賞した、安藤忠雄氏が唯一設計から建築まで携わった結婚式場なのですが、ガラス張りの空中回郎『ヴァージンブリッジ』や緑とコンクリートが見事にマッチした式場は、モダンな中にクールさもあり、まさに安藤建築の特徴でもある『自然との調合』を実感できる空間です。写真だけ見てても素敵!!教会3部作『水の教会』『光の教会』『風の教会』は安藤作品の代表建築の一つですが、水の教会は北海道だし、光の教会は結婚式を挙げることも可能ですが礼拝に使われる純粋な宗教施設だったり、風の教会は今は通常使用されていなかったりと、中々気軽に見に行ける環境ではない中、ヒルサイドホテルや北野アイビーテラスは立地的にも環境的にも気軽に安藤忠雄建築に触れれる結婚式場!!あと関西では、ユニバーサルシティ駅や四天王寺高校などよく知る建物も実は安藤氏設計だったりします。結構身近にすごい人の作品があったんですね!!アルモニーアンブラッセウエディングホテルも梅田のど真ん中ですが天空にいる雰囲気でおしゃれな空間です。
そして世界のタンゲと言われる丹下健三の代表作・東京カテドラル聖マリア大聖堂。7e0221fa36aa71772a94dcc840926c5268a7a120.jpg
50年以上も前に建築されたとは思えないほど、今見ても洗練されています。
25e055d863385a41d2bf0c902c0d71c3d10efdae.jpg
(https://kinarino.jp/cat7-アート・カルチャー/4742-これが教会!?丹下健三建築の代表作「東京カテドラル聖マリア大聖堂」引用)
外観だけでは、教会とは思いもしませんよね?!それから、辰野金吾氏の『オペラ・ドメーヌ高麗橋』
6.jpg
(http://operadomaine.com/information/138.html引用)
大阪・淀屋橋のすぐ近くにある赤レンガ造りの建物。東京駅とよく似た赤レンガと白のストライプは、『辰野式』と呼ばれるそう。この建物は元々、旧大阪教育生命保険の社屋として建てられ、戦後は証券会社の社屋やフレンチレストランとして使われたのち結婚式場になった、なんとも歴史ある建物。レトロアンティークな雰囲気な中、式を挙げる事はより一層結婚式の思い出を彩る贅沢な体験になるはず。こうやって調べてみると意外にも有名建築家の手がけた作品は身近にあるんだなーと実感しました。
※余談ですが、安藤忠雄展が2017/9/17〜2017/12/18まで東京・六本木の国立美術館で開催されます。今回の展覧会では、野外展示場に『光の教会』が原寸大(元々安藤氏がしたかった十字架にガラスを入れない状態)で再現されたり、未発表作品や国内初出展が数多く展示されるそう。これは行きたい!!
300px-Ibaraki_Kasugaoka_Church_light_cross.jpg
この期間内に東京に行くご予定のある方、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

建物のリノベーションを考えるRe:Born研究所もぜひご覧ください。海外・国内問わず、様々なリノベーション物件をご紹介しています^^}
{TIDE.イメージ動画公開中!!}


TIDE.