Blog TIDE REAL IDENTITY

TIDE株式会社タイド

真の価値を創造する空間へ。
www.tidestyle.co.jp

— 2017.10.25 —
今年のハローウィンは...

もうすぐハロウィンですね!!
IMG_8466-1.jpg
皆さんは仮装されますか?私は毎年友人と仮装してイベントに出掛けるのが、ここ数年の恒例行事になっていまして今年も何の仮装をするかで、これからの時期大忙しです(笑)関西でハロウィンイベントといえば、USJがやっぱりイチバンかなと思いますが、なんせ人が多い...。今年はゆっくり宿泊もいいなと思い、調べていたらあのホテル川久がハロウィンイベントをするそうです!!
ホテル川久といえば、和歌山県白浜にある宮殿ホテル。日本の『モン・サンミッシェル』とも言われたりしています。1993年には、優れた建造物に授与される『村野藤吾賞』を受賞されました。
Tr00100420090206102503390.jpg
これは、モン・サン=ミシェル(https://activities.his-j.com/TourLeaf/PAR0006.htm引用)
img_art08-1.jpg
こっちがホテル川久。似てるといえば似てる...?!外観の特徴としては、北京の紫禁城と同じ、老中黄の瑠璃瓦やイギリスibstok社製の煉瓦でデザインされた城壁。かなり凝った造り。エントランスは土佐漆喰を施していたり。
2fa0dcff0d575c8a63920058a37ed0912ad70434.97.2.9.2.jpeg
圧巻のロビーの天井を照らす22.5金の金箔、これは5センチ四方の金箔を1枚ずつ手作業で貼りつけたそうな。そんな終わりのない作業...めまいがする!!床にはイタリアの職人によるローマンモザイク、シュトックマルモ技法の1本1億円?!の柱。などなど、まさにバブルの遺産建築と言われるのも納得な建築物です。この圧巻される豪華な空間でコスプレするなら?真っ先に思いついたのは、『悪に手を染めた魔女』だったんですが、皆さんはいかがでしょう?あーでも、『美女と野獣』のベルでもいいなー、野獣役がいないけど。ティーカップ親子も必要だなーと一人妄想...なんにしても、フォトジェニックな写真が撮れること間違いなしです^^仮装以外にも、様々なイベントを実施するみたいですよー!!
img_art07.jpg
世界中の職人・技法・材質で作られた豪華ホテル。これほどの建物を今作ろうと思うと中々難しいものがあります。建築に携わってる方はもちろんのこと、建築わからない...という方でも、これでもか!!というほど、目に見てわかる凄さなので、白浜に行く際はぜひ一度見学に行ってみてください^^
ホテル川久『http://www.hotel-kawakyu.jp』

{建物のリノベーションを考えるRe:Born研究所もぜひご覧ください。海外・国内問わず、様々なリノベーション物件をご紹介しています^^}
{TIDE.イメージ動画公開中!!}

TIDE.