Blog TIDE REAL IDENTITY

TIDE株式会社タイド

真の価値を創造する空間へ。
www.tidestyle.co.jp

— 2018.04.02 —
2018年度方針発表会

先日、TIDE.経営方針発表会を今年の2月にオープンした会員制ホテル「芦屋ベイコート倶楽部」で行いました。

写真1.jpg

初めての芦屋ベイコート倶楽部。どのような外観、インテリアなのか、期待を持ちながら車で向かいました。同じ芦屋なので、事務所からは近いのですが、ヨットハーバーという所には縁がなく、なかなか足を踏み入れないところでありました。おしゃれなゲートをくぐると、白い豪華客船をイメージさせたフォルムが出迎えてくれます。「おおっ!」と思わず声が出てしまいます。その客船の横を通り、駐車場に潜り込み、エレベーターでフロントへと進んで行きました。真っ白な大理石の大空間ホールが我々を迎えてくれました。純白のそのホールからはヨットの停留所が見え、まるでギリシャのミコノス島に来たような錯覚を我々に与えてくれます。まさに非日常の空間でした!

IMG_4400.jpg

まずは会議室にて方針発表会を行いました。2時間みっちりと社長の考えを聞いた後、ホテルスタッフさんに館内を特別にご案内いただきデザインや建築について勉強する機会をいただきました。会員制ホテルなので、客室など会員しか入れない場所はHPにアップ出来ないのが残念ですが、様々な客室タイプがあり、それぞれテーマがあるインテリアでした。客船をイメージした照明など、アイデアいっぱいです。施工管理のメンバーは「ここの工事は難しいなぁ」「納まり(仕上がり具合)が甘いなぁ」など、設計のメンバーは「照明器具がテーマとあってる」「ソファの質感を変えたらいいのに」など意匠サイドの声が出ていました。そしてお互いに「ここはどのようにしたら綺麗に仕上がるの?」「これを選ぶなら、厚みのあるものにしたら、ひび割れしなくなるよ」など、みんなで意見のやり取りがあり、設計施工の我が社ならではの会話も飛び交っていました。このような日々の積み重ねが、お客様への提案力の向上に繋がるのだと確信しています!

写真3.jpg写真4.jpg

1時間半ほど案内していただき、疲れたところで日も沈みかけてきました。ヨットを望みながらのサンセット、気持ちが安らぎます。実は今日はもう一つ夜の楽しみもあったのです。それはこの芦屋ベイコート倶楽部での中華料理を頂くことでした!雰囲気のある窓際の個室で頂くフルコースは格別です。照明からテーブルセットまで、デザインで満たされた空間で美味しい紹興酒をいただきながら、これからのTIDE.について、みんなで盛り上がった夜を過ごさせて頂きました。

IMG_4444.jpg

今日の経験をお客様への仕事に活かせるように頑張っていきたいと思います!