Blog TIDE REAL IDENTITY

TIDE株式会社タイド

真の価値を創造する空間へ。
www.tidestyle.co.jp

— 2018.07.05 —
自社検査

近日お引渡し予定注文住宅の自社検査を行ってきました。
図面通り施行されているか、お客様の要望がちゃんと反映されているか、仕上げは綺麗になっているか、、、など、お客様に見てもらう前に、会社としてお渡しできる状態になっているかを確認します。今回は、かなり薄いクロスを貼ることで、塗り壁のように平滑な仕上げで、モダンな空間に見せるようにしています。しかし、クロスが薄いということは、下地からしっかりと作らないといけません。大工さん、頑張ってくれていました!
設備機器はもちろんのこと、スイッチ、コンセントも、位置・高さ、など重要な確認作業です。漏れがないか、不具合がないか、と一個づつ確認していきます!
img_3296.jpg

この住宅は駐車場とポーチの軒天に木板を貼っています。石の壁と板張りの方向が直角に合わ去っているか、雨仕舞いがしっかりとしているか、がポイントでありますが、満足のいく仕上がりになっていました!職人さん流石です!
IMG_5378.jpg

お嬢さんの部屋には、クローゼットで隠れるスタディースペースを作っています。ピンクの壁紙のアクセントに、窓から差し込む光が演出してくれます。壁に机の板をのみこますことで、しっかりと固定されているので、一安心です。
img_3344.jpg

実はこの自社検査が一番緊張するのです。お客様に喜んで頂けるように、図面を引いたり、素材を決めたり、現場を進めていきますが、最終的にはどのように完成しているかが大切であります。お客様がずっと住まわれる住宅ですから、時間が経つほどに「こうしておいて良かった」、と実感していただくことが重要です。あと少しですが、職人さん、監督さん頑張ってください!