Blog TIDE REAL IDENTITY

TIDE株式会社タイド

真の価値を創造する空間へ。
www.tidestyle.co.jp

— 2018.10.24 —
進化系、、?

先日進化系と言われるラーメンを食べてきました。
エル・ブジが斬新な調理法で今のレストランを進化させたように、ラーメンも進化しているようです。そこで前から気になっている本町にある「ふく流らーめん轍本町本店」に行ってきました。特徴は、写真のようにクリーミーな泡のスープで、そこが進化系と言われる所以です。味噌や豚骨など固定観念があると違和感を感じるかもしれませんが、女性には人気のようです。クリームパスタのような感じでしょうか。実際、ここのラーメン屋さんの分家では「ふく流ラパス分家ワダチ」と言って、らーめんとパスタの間の子なのです。個人的にはそちらの方が好みでした、、、。

らーめん.jpg

実は本町に来たのはらーめんを食べにきたのではなく、近くにあるレンジフードのアリアフィーナと言うメーカーのショールームに久しぶりに行くことでした。長く訪れていなかったので、ワクワクして見てまわっていたら、異彩な趣のフードを見つけました。それは、フード界の進化系とでも言いましょうか。
一般的にレンジフードはコンロの上部に設置され、湯気などを効率的に排出するようになっています。しかし、天井が高かったり、アイランドキッチンでスッキリ見せたかったりするときにどれを選ぶか悩んでしまいます。
そこで進化したのが、キッチン天板からキノコのように生えていて、電動でコンロの上にかぶるように伸びてくる写真のフードです!他社でコンロ前に垂直に立ち上がるのは見たことあるのですが、上部までくるのは初めてです。
フード1.jpg
フード2.jpg






























しかし、天井にフードがないということは、吸い込んだ排気はどうなるのかと、疑問が湧きます。実は内部で油や埃などはフィルターで除去されて、前面の開口部からクリーンな空気が排出されるようになっているのです!なんとも循環器系(?)な考え方。デザイン的には好き嫌いありそうですが、チャレンジャーな商品です!しかし、各行政の消防局と協議が必要なようで、モデルハウス以外には実際に納品されたことはないみたいです。どなたかチャレンジしてみませんか(笑
進化の遅い建築関連の商品ですが、色々頑張っているようです!いろんな進化系を探してみたくなりました。